漫画について語る。 第一回「木曜日のフルット」

今回から漫画について語るページを設けます。
よろしく。


今回は「木曜日のフルット」です。

石黒正数さんが少年チャンピオンで連載している漫画です。

簡単にまとめると、元ペットショップで売られていた猫が外の世界に飛び出してしまい、とあるアパートの庭で倒れてしまいます。しかし、住人である鯨井早菜(無職)がその猫を拾い、刺し身をあげて飼い始めます。猫にはフルットと名付けました。そのフルットを中心に繰り広げられるギャグマンガです。

なんといっても作者が「アガぺ」や「それでも町は廻っている」の石黒正数さんというところでしょう。

石黒さんの絵は結構特徴的だと自分は思います。

というか、リアルな絵とコミカルな絵を描ける人ってすごいと思いました。

僕はまず、この漫画をイオンの書店で目にし、なぜか6巻を買いました。

その6巻が意外に面白く、もうこの時点で石黒さんにはまっております。

ほいで既刊すべて買いました。

面白い。異様に面白いです。

二ページで終わる一話完結型漫画なのに面白いです。

また、「木曜日のフルット」のロゴも毎回凝っていていいと思いました。

それでも町は廻っているも買いたいと思いました。



木曜日のフルット(6) (少年チャンピオンコミックス) [ 石黒正数 ]
楽天ブックス
少年チャンピオンコミックス 石黒正数 秋田書店モクヨウビ ノ フルット イシグロ,マサカズ 発行年月

楽天市場 by 木曜日のフルット(6) (少年チャンピオンコミックス) [ 石黒正数 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

opti49
2017年10月07日 23:58

漫画でも洋服でも共感できるものを発見すると盛り上がりますな。
サイタマ
2017年11月14日 18:31
こんにちはー
動画楽しみにまってまーす

この記事へのトラックバック